ちがや馬作り


6月23日 北町児童館と共催でちがや馬作りをしました。 10時からと2時からの2回、工作室にてたくさんの子どもたちの参加がありました。 今回は、ちがや馬の練馬区の無形文化財製作保持者の丹羽さんと、伊藤さんのお二人に指導をしていただきました。 今回も、和紙でてきた畳表をほぐしたもので「ちがや馬」を作ります。 6月15日には、小さなちがや馬をつくり短冊に願いを書きましたが、今回は、初めての子どもたちは、小さなちがや馬から、高学年と2度目の子どもたちは、大きなちがや馬を作りました。親子での参加もあり、にぎやかな会となりました。 7月5日(木)16時から浅間神社で飾り付けが行われます。ぜひ、ご覧下さい。 (S)
カテゴリー: ブログ, 活動レポート パーマリンク